スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日色の空

「明日色の空」

暗闇を光がつつんで、セカイに色があふれて行く感じ。

不安がいつでもココロの色を奪いそうになるけど、それでも少しだけでも希望の光で自分の色を忘れないようにしたい。

あしたはどんな空かな。



スポンサーサイト

テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : 音楽

B700とB900

「B700とB900」

大好きなEOS。でもこの2台、まったく音づくりが違います・・・まったくというのは言いすぎか。

自分はこの2台で音を作りますが、作る感覚は似たところを持ってシンセに向かいますが、まったく別のアタマで音の仕上がりを考えていると思います・・・多分。

まずB700では豊富にあるLFOのタイプをどれにするかとか、PCM側とFM側でどう鳴らそうかなぁ、なんて考えて触ります。

一方B900のほうでは、音色のフィルター設定や、フィルターエンベロープの設定、モジュレーションでの変化のつけ方とエフェクトでの味付け、といったアタマで音作りに向かいます。

なので・・・コメントくださったsoratanmariさんの持っているEOS B2000で、紹介しているB700の音はたぶんでないんじゃないかなぁと思います。

しかし・・・B2000があればきっといろんなことが出来るなぁ・・・・ ・・ ・  ・。


妄想タイムは早めに終了して、B900とB2000は多分近い存在だと思うので、ためしにシミュレートしてみることにします。

Q.「LFOを触ろうとしてupにするって書いてあるのですが、これはWAVEの事ですか? 」
A.WAVEのことで間違いないと思います。

Q.「SAWとTriというのがあるのですがどちらに当たるのかもわかんないです。」
A.LFOのタイプでB900でも、「Saw」「tri」「S&H」の3つがあります。
 B700でいう「up」とは「Saw」のことで、B700にはコレに加えて逆ノコギリ波の「Dwn」と矩形波の「Squ」がありすごく面白いです。
そして・・・コメントがあった記事の音色を作るには「Squ」のLFOタイプがないとつらいです・・・B900でも出来ません(自分が知らないだけかもしれません)。

Q.「A,B,C,Dじゃなく1,2,3,4だった」
A.B700ではPCM音源とFM音源が混じっているので、PCMのエレメントがA,B、FMのエレメントがC,Dとなっています。
B900ではPCMだけなのでB2000と同様に1,2,3,4となっています。

Q.「Amod Pmodというのもなくてアンプリチュードとピッチデプスに当たるものなのでしょうか?」
A.多分そこは、その解釈であっていると思います。B900もそうです。そこの設定でLFOのキツさを設定できます。
ちなみにB900のLFOの画面はこんな感じです。

EOS 2

さて、それじゃあB900のLFOを使った「押しているだけでリズムを刻む音」を試しに作ってみます。
LFOはどうしようもないので「SAW」を選びます。
リズムを刻むためには、エレメントごとでLFOのスピードがずれていないといけません。
B900を前提で話をすると、最高で63まで設定できるうちの、早いほうのスピードは31で遅いほうは21に設定します。
アンプリチュードのデプスの設定は(31まで設定できるうちの)20前後で、好みの歯切れ間で良いと思います。


そうして作ったのが次の音。エレメントのボイスは主にシンセパッドを使いカットオフ、レゾナンス朋に高めに設定しています。ボイスのシフトは遅いほうを1オクターブずらすといい感じです。

DEMOの内容は、①遅いほう→②早いほう→③あわせたものになっています。


[VOON] LFO 2

これで押しているだけでリズムを刻みます。
このセッティングでは、BPM=151.4でちょうどよく刻む感じになります。

コレでDEMOをやってみると次のようになります。


[VOON] LFO 2 DEMO

ちょっとはやすぎた・・・。でもまぁ、こんなカンジでなんとなく探りながら音を作るわけです。

ここまで書いておいてなんですが、自分は説明書読まないで適当にやっていることなので、ここの情報は信用しないでください^^;

どうでしょう?B2000に応用できるでしょうか?


ちなみにこの音色を作っている途中に、B900でDEMOを作りたくなって作りました。
音色にフィルターを強くかけた性で録音の際、音が歪んでどうしようもなかったです。
もう少しましな録音環境が欲しいな、と思ってしまいました^^;

ではまた!



テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

B700で音作り その24

「B700で音作り その24」

こんばんは。今日は先日アップした「Lights」という曲の中で使用した音の作り方を紹介します。

とはいってもいつもと大して変わりません。作り方のメモは最後にまとめています。

①「Lz Dcy1」


[VOON] Lz Dcy1

最初に鳴っている音です。この音はディレイが残っているように聞こえますが、いつものようにLFOでパキッと刻む変化をつけたものに、さらにリリースを長く残すようにしてディレイのエフェクトをかけたようなカンジにしています。


②「Lz Pad1」


[VOON] Lz Pad1

後半から出てくるトランス系のPad音です。
じぶんはトランス好きですが聞くトランスはヨーロッパの「Above&Beyond」というグループか「Black Pearl」というユニットの曲以外は繰り返し聞くということはないです。TKのトランスも好きですが、自分はTKの音楽はFar Eastern~シリーズのようなアンビエント系が好きなので、最近のAAAなどのTKポップスの音にはあんまり興味がありません。

ちょっと話がそれましたが、そんな感じで僕の好きなヨーロッパ系のトランスで出てきそうな、うねるパッドをどうしても作りたくて作りました。どんなシンセのどんな音なのかはよくわからないんですが、まあこんなもんだろうとB700で出来ることをした、というかんじです。

アタックが遅めなので、小節のアタマから鳴らすとテンポと音がうまくかみ合わなくなるので、8分音符の分だけ前にずらして打ち込んで使いました。


③「Lz SE01」

この音はSEとリズム補助の中間みたいなカンジで使っています。調味料みたいなカンジ?と思います。


[VOON] Lz SE01

実際にリズムとあわせると次のような感じになります。


[VOON] Lz SE01'


作り方を貼ります。

①→B700 VOICE 28(Lz Dcy1)

②→B700 VOICE 29(Lz Pad1)

③→B700 VOICE 30(Lz SE01)


皆さんEOSを楽しみましょう^^;

ではまた!

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

Lights

「Lights」

新しい動画をアップ。

「暗闇のなかで見つけた、遠くの小さな灯かり」

被災地の方々、お見舞い申し上げます。



テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : 音楽

静かな闇のなかで

「静かな闇のなかで」

今も常に体が揺れている感覚があります。
今は電気が復旧していますがネットには接続出来ずはじめてケータイから書きました。

コメントを残してくださるkureさんが、ニュースで被害が酷い岩手県にお住まいということで心配です。

皆さんの状況はどうでしょうか?

自分もまだ油断はできません。


この体験は忘れられない…。

DEMOを伸ばしてみました。

「DEMOを伸ばしてみました。」

以前、音色の紹介のためにテキトーに打ち込んだフレーズを伸ばしてみました。

音が物足りないですが・・・それはいつもどーりです^^;





テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : 音楽

プロフィール

galaxydrive

Author:galaxydrive
FC2ブログへようこそ!

最新記事
twitter
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。