スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B700とB900

「B700とB900」

大好きなEOS。でもこの2台、まったく音づくりが違います・・・まったくというのは言いすぎか。

自分はこの2台で音を作りますが、作る感覚は似たところを持ってシンセに向かいますが、まったく別のアタマで音の仕上がりを考えていると思います・・・多分。

まずB700では豊富にあるLFOのタイプをどれにするかとか、PCM側とFM側でどう鳴らそうかなぁ、なんて考えて触ります。

一方B900のほうでは、音色のフィルター設定や、フィルターエンベロープの設定、モジュレーションでの変化のつけ方とエフェクトでの味付け、といったアタマで音作りに向かいます。

なので・・・コメントくださったsoratanmariさんの持っているEOS B2000で、紹介しているB700の音はたぶんでないんじゃないかなぁと思います。

しかし・・・B2000があればきっといろんなことが出来るなぁ・・・・ ・・ ・  ・。


妄想タイムは早めに終了して、B900とB2000は多分近い存在だと思うので、ためしにシミュレートしてみることにします。

Q.「LFOを触ろうとしてupにするって書いてあるのですが、これはWAVEの事ですか? 」
A.WAVEのことで間違いないと思います。

Q.「SAWとTriというのがあるのですがどちらに当たるのかもわかんないです。」
A.LFOのタイプでB900でも、「Saw」「tri」「S&H」の3つがあります。
 B700でいう「up」とは「Saw」のことで、B700にはコレに加えて逆ノコギリ波の「Dwn」と矩形波の「Squ」がありすごく面白いです。
そして・・・コメントがあった記事の音色を作るには「Squ」のLFOタイプがないとつらいです・・・B900でも出来ません(自分が知らないだけかもしれません)。

Q.「A,B,C,Dじゃなく1,2,3,4だった」
A.B700ではPCM音源とFM音源が混じっているので、PCMのエレメントがA,B、FMのエレメントがC,Dとなっています。
B900ではPCMだけなのでB2000と同様に1,2,3,4となっています。

Q.「Amod Pmodというのもなくてアンプリチュードとピッチデプスに当たるものなのでしょうか?」
A.多分そこは、その解釈であっていると思います。B900もそうです。そこの設定でLFOのキツさを設定できます。
ちなみにB900のLFOの画面はこんな感じです。

EOS 2

さて、それじゃあB900のLFOを使った「押しているだけでリズムを刻む音」を試しに作ってみます。
LFOはどうしようもないので「SAW」を選びます。
リズムを刻むためには、エレメントごとでLFOのスピードがずれていないといけません。
B900を前提で話をすると、最高で63まで設定できるうちの、早いほうのスピードは31で遅いほうは21に設定します。
アンプリチュードのデプスの設定は(31まで設定できるうちの)20前後で、好みの歯切れ間で良いと思います。


そうして作ったのが次の音。エレメントのボイスは主にシンセパッドを使いカットオフ、レゾナンス朋に高めに設定しています。ボイスのシフトは遅いほうを1オクターブずらすといい感じです。

DEMOの内容は、①遅いほう→②早いほう→③あわせたものになっています。


[VOON] LFO 2

これで押しているだけでリズムを刻みます。
このセッティングでは、BPM=151.4でちょうどよく刻む感じになります。

コレでDEMOをやってみると次のようになります。


[VOON] LFO 2 DEMO

ちょっとはやすぎた・・・。でもまぁ、こんなカンジでなんとなく探りながら音を作るわけです。

ここまで書いておいてなんですが、自分は説明書読まないで適当にやっていることなので、ここの情報は信用しないでください^^;

どうでしょう?B2000に応用できるでしょうか?


ちなみにこの音色を作っている途中に、B900でDEMOを作りたくなって作りました。
音色にフィルターを強くかけた性で録音の際、音が歪んでどうしようもなかったです。
もう少しましな録音環境が欲しいな、と思ってしまいました^^;

ではまた!



スポンサーサイト

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

No title

galaxydriveさん ありがとうございます^^
お手数おかけしました。 早速再チャレしてみました!!
よく理解はできてませんが、WAVEとAMDいじっただけでこんなに気持ちいい音へ変化するのですね~ これだけでもTRANCEしてる感じします。
涙でそうですぅ~

とりあえずこの音で遊びまくろォ~(^^)/

でももっとインパクトある音にしたいなァ・・・私の能力でできるのだろうか・・・。

本当にありがとうございます!!尊敬です

No title

galaxydriveさん♪ごぶさたしてます^^ 
ちょくちょく拝見させていただいてます。
私の方は、悲しいかな・・EOSからしばらく遠ざかってしまってます・・。
教えていただいた音作りも変化までは感じたのですが、B700で載せていらっしゃる音が好きでその通りの音欲しいな~と思ってしまいます。
B2000波形の問題があるんですよね(TT)
galaxydriveさんの曲構成や表現の仕方、音作りもとても好きなんでそんな風に音楽を楽しみたいです。
B700が欲しい~

No title

図々しくてすみませんです(=・=;)
B900でトランスにつかえる音やら素材の作りかたなんかを載せて欲しいです。

あとなんですけども・・・教えていただいたPADの音色作成についてなのですが、分からない点があります。

エレメント1にspeed遅いほう エレメント2にはspeed早いほうでいいんですよね?

実際に割り当ててみたのですが、どちらも重なってしまい1が遅い感じにならないです。

アンプリチュードデプスはどちらも20前後に設定すればよいのでしょうか?

すみませんです--よろしくお願いします♪

Re: No title

soratanmariさん お久しぶりです^^。
コメントを見て、自分もう一度何か出来ないかやってみましたがやはりB700のようには行きません。
件のB700の音はやはりB700に入っている「squ」という矩形波形のLFOタイプが無いと無理だと思います。

僕はB2000には詳しくないので何か方法があるかもしれませんが・・・。うろ覚えで無責任なことはいえませんが、B2000はアルペジエイター搭載ではありませんか?もしそうならそのなかから選ぶとか、もしアルペジエイターパターンを自作できるのであればそこをいじってみるとか・・・。憶測で言っていますが^^;

歯切れのいい音はB700が(多分B500も)得意分野かもしれません。

Re: No title

soratanmariさん こんにちは。
波形がずれないということですが、コレは自分の説明が下手で伝わってないと思います^^;

説明用につけた音源が、①遅いほう→②速いほうになっていますが、実際の音色はエレメント1が速いほう、エレメント2が遅いほうで構成されています。

一貫性の無い説明で混乱させてしまったと思います。ごめんなさい;

ただ、波形がずれないということは、LFOスピードにずれが起こっていないと考えられます。
なので、コメントをもらった記事の写真を見てもらうとわかるのですが、LFO画面のエレメントごとの一番左に、メーターとその上にダイヤルのグラフィックが書いてある部分がありますよね?
そこがLFOスピードを決める部分になっています。
そこのメーターの部分がスピードの決定部分で、「速いいほうを31、遅いほうを21に設定」という意味で記事を書きました。

おそらくは「アンプリチュードは20くらいで同じです」という部分がうまく伝わらず、LFOスピードが同じになってしまっているんだと思います。

念のため書きますと、アンプリチュードはメータの上に「AM」と書いてある部分です。
そこは同じでかまいません。そこはLFOの歯切れ具合を設定する部分なので、たとえば速いほうのAM=31、遅いほうのAM=24なんかにすると、もっと歯切れのよい音になります。

たぶんコレで解決するかと思います。

ところで、B900もお持ちなんですか?僕はB900でも音は作るんですが、あえてトランス用の音、というのは意識して作っていないかも知れません。
というのも、B900になってから、ソング中にモジュレーションホイールの設定でフィルターコントロールが出来るようになったことと、ディレイ系などエフェクトがよくなっているおかげで、やりようによってはXGでもプリセットでもトランス音色に出来るからです。

でも今度一つ載せてて見ますね^^。

ではでは。

No title

こんばんわ(^O^)
コメントする場所が相談所?駆け込み寺?になっちゃってすみません。
やはり、教えて頂いた様にならなくて・・・EOSが宝の持ち腐れに(悲)
とりあえず気分だけでもトランスもどきだ!と、アルペジエーターいじってました。1パートのみにかけれるという事にためらいました^^;
小室さんは土台から曲作るとおっしゃっていたような。galaxydriveさんもリズムからなのでしょうか?曲仕上げる速さもハンパないようにお見受けします。しかも完成度高い!!!

B900が2000に通づるとこがあるのじゃないかな~と思いトランス素材の音作りになるかと思いリクエストしました。

長々とすみません。そういえば、EOSの意味は以前ブログで見て分かったのですが、Bは何の意味なのかな~

Re: うーん

B900とB2000ではやっぱり違うんでしょうね。B2000がまったくわからないのでよいアドバイスが出来ません、残念です^^;僕はEOSが大好きなのでいっしょにEOSを楽しみたいんですが。

TKが曲は土台からって言うのは、実際のビートなのか音なのか?よくわからないんですが、自分はFar Eastern Windシリーズを聞いて、すべての音がリズムに聞こえます。音の持つリズムのイメージ?

僕の場合は音色を作っているとその音色の持っているイメージが広がって、それに付随して他の音踊っていくって言うか・・・それが土台っていうことなのかなぁ?素人なのでよく理解できないけど、一つのきっかけで水の波紋のように音が重なる=リズムが重なる=すべてがリズム、という感じがします。

自分は短いフレーズを繰り返して重ねるくらいなので簡単なものでしかありませんが。

そういえば、EOSのBって何でしょうね?Beat?何だろ?

ところでEOS B900のシーケンサー部はQY300相当、B2000はQY700相当だったと思いますが、やりようによってはどんな機材でもトランスは出来ると思います。

自分がYouTubeで気に入っている投稿者の動画のURL多くので見てもらいたいのですが、この方(外人さん)はQY100だけでここまで作りこんでいます。

動画→ http://www.youtube.com/watch?v=4OVPVBcnagA&feature=feedu

おそらくこの方は、自分の好きなトランスユニットのAbove&Beyondの一人だと思います。

この方の動画につられて、KORG X5DとYAMAHA AN1xを中古で買いました。X5Dは早々と手放しましたが。

プロフィール

galaxydrive

Author:galaxydrive
FC2ブログへようこそ!

最新記事
twitter
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。