fc2ブログ

音・・・づくり? その1 エフェクト

D

ニコニコ動画に投稿してある、「“D”」という曲に音作りについてのコメントがあったのでちょっと書きます。

とその前にまず、趣味で曲っぽいものを作っていますが、あんまり音楽って感じがしてません。
私はTM,TKが好きで「どういう気持ちでこの音を鳴らしているのかな」という興味で曲を聴いていて、ヤマハのEOS B700シンセを持ってからは「どうすればあんな音をだせるのかな」と触っていて癖がつきました。
次にB900EXを使うようになって、機能的にいろいろできるようになったので、いろいろ楽をしてTKの音出し方を探して遊んでました。

そんな風にしてついた癖で曲みたいなものを作るので、なんとなくシンセを触りながら、自分のイメージしたものに近いTM、TK、etc.の音を、都合よく頭が集めて、自分の思うTKっぽい音として出している気がします。

なのであんまり考えて作っていないですし、自動的にTKをパクってる感じがあって、音楽が出来上がっているという感じがあまりしていません。

前置きが長くなりましたが、進め方の癖を書いてみます。

音作りを、曲全体と解釈して、YAMAHA EOS B900 EXを使っているとして書きます。




大体、Voiceモードでシーケンス音かコード音的なものをTK風な手癖で遊ぶところからはじめています。

大体遊んでイメージとつながってきたら、ソングモードにして音を準備します。

自分の好きなエフェクトもほぼ決まっているので、そこをセッティングします。
 
 リバーブ:大抵「Rev Hall 2」にします。LPF、HPF Cutoffは大体いつもThru設定です。

 コーラス:ほとんど「Celeste 2」にしています。設定はほとんどデフォルトです。

 バリエーション:ここはほとんどDelay系です。

         例えばですけど「Delay L,R」を使ったとして、BPM130位の曲ならデフォルトで。
         BPM100位の曲ならLch Delayを500.0msにして使っています。

こんなカンジで決めたら、エフェクトをかけるところで、バリエーションエフェクトのかけ方を「Ins」から「Sys」というものに変えます。
B900ではこうするとようやく、Dry設定が出来るようになるし、バリエーションを全体に振れるようになるからです。

シーケンス的な音であれば、コーラスを60~100くらいにしてDelayを60くらい掛けたりします。
Panをランダムにして、動きを面白くして楽しんだりもします。

それにあわせてコードをPad音色なんかで弾く時は、Dryを30~40くらいに落として、リバーブを100以上位にして、コーラスをほんの少し掛けて、ちょっと厚さを増やしたり、もしくはDelayを少し掛けて少し余韻に広がりを持たせたりします。

大体こんな感じの設定にして、イメージした8小節くらいの音のまとまりをコピーして基本的な下地を作ります。
それを聴きながら、なんとなく適当に、ほかの音もふやしていきます。





それっぽく書いていますが、説明書を読むのが嫌いですし、なんとなくやっていることなので、それらの効果を正しくわかって構築しているわけではありません。
あくまで「好きな感じ」でしか触っていません。

ましてやDTM全盛の時代に15~6年前のEOSで説明するのもどうかと思いますが。

続きをまた書いてみようと思いますが、こんなカンジでいいんでしょうか?

あと、あくまでただの素人がなんとなくやっていることの癖を書いているだけです。

癖なのであまりうまく説明も出来ません。

時代錯誤なことをしているかもしれないので、途中で終了するかもしれませんが、また今度、続きを書きます。


スポンサーサイト



テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

galaxydrive

Author:galaxydrive
FC2ブログへようこそ!

最新記事
twitter
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード