スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B700で「FREEDOM」の音作り ②

B700で「FREEDOM」の音作り ②

続き。
④ベースと⑤エレピの作り方。



④FD Bass
PCM側のシンセベースを2つ使います。
1音だけだと普通の音ですが2音重ねるとカットオフを上げたようになり、またアタックのシンセ間が強調されたりします。
ディチューンをそれぞれ逆にずらし、コーラス感を出します。
作り方 → ④FD Bass

⑤FD EP01
PCM側のエレピを2音とFM側を1音使います。
エレピの2音色はシフトをかなり広く取ります。
B700のピアノやエレピなどの一部のPCM音源はサンプリングした音数が少なく
単純にシフトアップされた音が多いため、高音になればなるほど出音の時間が単純に短くなっています。
そのため「ピン」という短くて硬い貧相で残念な音になってしまいます。
その弱点を逆に利用して、アタックの方いい印象に利用します。
-12と+7で設定することでオルガン的なハモリも与えておきます。
FM側はエレピで薄い音域をカバーします。
作り方 → ⑤FD EP01

今日はこんな感じです。
スポンサーサイト

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

galaxydrive

Author:galaxydrive
FC2ブログへようこそ!

最新記事
twitter
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。