fc2ブログ

月はEOSに誘われて

「月はEOSに誘われて」

EOS with moon

昨日、今日とホント寒くて。。。昨日はストーブをつけてしまいました。

ファンヒータの匂いが少し冬って感じで、冬の音を作りたくなりました。

この時期になると、TKの「Far Eastern Wind Autumn」が聴きたくなります。
2年前の今頃、「ARASHIYAMA」とTKのそれを聴くためにiTunesを使い始めました。

その数ヵ月後、TKの事件がありました。

その後思いをぶつけるように、ほとんど向き合っていなかったEOSに再び触り続けて2年ほど。
あっという間でしたが、かなり触り方や音の出し方が変わったなぁとおもいます。

なんというか、自分のだらしなさ全開で好き勝手やっているな、という感じです。

「自分の頭に浮かんだイメージを、とりあえず音でスケッチする」ということを続けています。

そしてちょうど2年前の今ころ時間があったので、アニメでも借りてみようとおもって色々借りていました。
基本、時間があれば山でぼぉ~としているのが好きなので、レンタルショップに行くということも、そのころ初めて知ったという感じでした。

映画館が好きで映画はよく見ていましたが、アニメを見るということは長い間していませんでした。

そしてひさ~しぶりに見たら、「あれ?なんだかスゴイな。」という気分にさせられました。

「映像と音楽」の掛け合いがビシビシと頭に刺激を与えてくれました。

なんだか、アニメって自分が想像していたものよりはるかにすごくなっていたんだな、と素直に感嘆しました。

一番初めに見たもの↓




あとは「ARASHIYAMA」の原田大三郎さんの映像と。
そのちょっと前まで、嵐山の知人のところに行っていたので記憶とすごくリンクして。




思えば音と映像にカラダが感動しているなって感覚は、小さいころ見たNHKの「みんなのうた」からだったと思います。
その後アニメを見たり(それこそ小さいころ見たシティーハンターのEDだったり)、ゲームだったりとなるわけですが、基本がそんなところがあってEOS触っている気がします。

音が気持ちがいいか?ということもあるかもしれませんが、どちらかというと「頭の中のイメージはこんな感じだっけ?」みたいに音を出して、音で絵を描いているって言う感覚のほうが強いような気がします。
所詮スケッチ程度なんですけど。。。

なので自分が作る音は単調で雑なのですが、頭の中ではイメージが色をつけて見えてきたり広がったりするので、音が完成する前に自己満足で終わってます。

なのでコレからもスケッチです!音楽にはなりません!というか音楽とは何かを知りませんw
スポンサーサイト



テーマ : 日記
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

galaxydrive

Author:galaxydrive
FC2ブログへようこそ!

最新記事
twitter
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード