fc2ブログ

B700で音作り その5

「B700で音作り その5」

散歩2

今回は最近アップしたB700のDEMO6に使っている音色です。

その音は下の動画で鳴っているストリングス音色です。



コレはB700でアナログシンセのような太いパッド音色を作りたくてやってみました。

アナログといっても自分のイメージの中のアナログです。アナログモデリングシンセ、YAMAHA AN1xを所有してますが時々鳴らす程度。アナログの音などわかっちゃぁいません。

そんな自分がイメージだけでテキトーに作りました。

作るときなんとなく考えていたのは、FM側でストリングス系の音とブラス系の音を混ぜて、ストリングスの自然な立ち上がりと減衰、ブラスの暖かみのある中間のファットさでそれを表現する、ということです。

そして、AWM側で同じくストリングス系とブラス系を混ぜて、こちらでは少しくっきりした音の特徴を利用して、アナログ(イメージの)でありながら、少しカットオフが高く、ハイパスフィルターを軽くかけたような少しヌケのよい音を作ろうとしました。

そしてその2つを、AN1xでいうところの2つのシーンの音をデュアルモードで同時に鳴らしている状態、というのをシミュレーションしています。

またこの音色のモジュレーションのかけ方では、使う予定はありませんが、ピッチモジュレーションではなくてアンプモジュレーションをLFOスピードを早くかけることによって、軽くトレモロの効果を持たせるような設定をしています。

その作り方のメモを下に貼っておきます。

B700 VOICE 06(YT Str1).


それとおまけにもうひとつ。

曲の後半で「みょ~ぉぉぉん」と鳴っている音の作り方です。

この曲のために作ったわけではなく、アンビエント好きの自分がTKの「Far Eastern Wind」シリーズで鳴っていそうな音をただテキトーに作りました。

作り方は次のメモになります。

B700 VOICE 07(YT SF3)


それなりに使えたのでよかったです^^;

あとはボイスカードTK500に入っていたNights of the Knifeのベースの音色。それとテキトーに打ち込んで繰り返し鳴っているリズムトラック。その4つのトラックでこのDEMOを作っています。

とまあ、音色のデータを紹介したり、「~風にしてみた」とかエラソーにいってますが、機能もよくわからないままテキトーに作っている人間の言う事なので、ここの情報をあまり信用しないようにしてくださいww

ではまた^^。
スポンサーサイト



テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

galaxydrive

Author:galaxydrive
FC2ブログへようこそ!

最新記事
twitter
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード